2013年02月21日

無料相談会in南九州営業所

2月20日(水)13:30〜、南九州営業所でメガソーラー用地の無料相談会を実施いたしました。

0000.jpg

芝浦グループは、九州内に6か所のメガソーラー発電所を稼働させ、さらに2か所を建設中です。
九州ソーラーファーム計画のさらなる拡大を目指し、ニューガイアエナジー(株)ではメガソーラー用地を募集しています。




soudan_2.jpg




無料相談会では、芝浦グループの概要をご紹介するとともに、再生可能エネルギーや太陽光発電について、わかりやすくご説明をしています。
そして、メガソーラーに適した土地の条件などをご説明します。

0010.jpg

また、実際にお持ちの土地情報について、活用方法などを具体的に個別相談もさせて頂いています。

0011.jpg

0012.jpg

今回も、土地の具体的な情報をお伺いし、遊休地活用のお手伝いができないか、個別にお話をさせて頂きました。
今後も、各地で相談を実施していく予定です。


さて、南九州営業所といえば、九州ソーラーファーム8錦発電所が目の前にあります。
今日も、くまモンが発電所を見守っています。

0020.jpg

この日はとてもいい天気でした。
球磨川 川辺の森から、発電所がキレイに見えます。

0021.jpg

0022.jpg

0023.jpg

天気の良い日は、発電も順調です。
錦発電所は、多結晶太陽光モジュールを約7,540枚設置しており、年間予想発電量は約240万kWhを予測しています。
現在、順調な発電量を記録しています。これからの季節、日照時間も長くなっていきますので発電成績が楽しみです。

0025.jpg

0026.jpg


===NGE広報M===




posted by ニューガイアエナジー株式会社 at 18:13| イベント

2013年02月13日

福岡県議会 総務企画地域振興委員会様の視察

2月12日・13日の日程で、福岡県議会 総務企画 地域振興委員会御一行様に視察に来ていただきました。
総務企画 地域振興委員会は、県政の総括的な課題や企画・調整に関することについて、調査及び審査を行われています。
今回は、その一環として再生可能エネルギーである太陽光発電の現状を管内視察されることになりました。

12日は、九州ソーラーファーム1嘉麻発電所の視察です。
1.jpg
この日はあいにくの雨でした。
3.jpg
夕方だったということもあり、ほとんど発電していない状況でした・・・残念です。
4.jpg

バスで到着されました。
まずは、バスの車窓から発電所の様子を見て頂き、発電所の概要などをご説明いたしました。
雨の際の発電量について等、ご質問をいただきました。
5.jpg

そして、展望台からの見学です。
発電所の規模や、売電状況、パネルの耐用年数など、沢山の御質問を頂きました。
6.jpg

パネル付近も熱心にご見学いただきました。
雨の中、お疲れさまでした。
7.jpg



そして、13日は芝浦グループホールディングス(株)の本社セミナー室に来社いただきました。

まずは、福岡県議会 総務企画 地域振興委員会 委員長の阿部 弘樹様よりご挨拶及び概要説明をしていただきました。

1.jpg

続いて、グループ代表の新地哲己が説明を行いました。
テーマは 太陽光ビジネスの現状と今後の展望について です。

2.jpg

4.jpg

3.jpg

短い時間ではございましたが、芝浦グループが取り組んでいる太陽光ビジネスについて、ご説明をさせて頂きました。
福岡県を含む九州地方は、日照時間も長く太陽光発電の先進地域といわれており、関東や北海道を上回り、全国一のペースで発電設備の認定がすすめられています。
当グループも福岡県内にすでに3か所のメガソーラーを稼働させており、さらに2か所を建設中という状況にあります。その活動内容をご紹介させていただきました。
皆様、とても熱心にご聴講いただきました。ありがとうございました。



===NGE広報M===




posted by ニューガイアエナジー株式会社 at 21:07| 見学コース